FC2ブログ

Los Angeles Kings ファン交流ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報!ダウティー、8年/5600万ドルの契約に口頭で同意

doughty-sign

果報は寝て待てとはよく言ったものです。シャークスVSカナックスのプレシーズンゲームを観戦しながら居眠りしてしまい(無論キングスのゲーム中に居眠りなどあり得ません)、目が覚めると何と「キングスとダウティーが8年間5600万ドルの契約に合意した」とテロップが流れていました。早速パソコンに飛びついて自分が夢を見ているのではない事を確かめ、ほっと安堵の溜息を漏らしました。

遂に・・・やっとダウティーがチームに戻って来るわけです。このオフシーズンにおいてこれほど嬉しいニュースはありません。ファンもチームも、オーナーもマネージメントもコーチも、皆が彼を愛しています。ダウティー抜きのキングスなどあり得ないと私などは思っていました。

この平均年棒700万ドルはキングスの中で彼を最も高額なプレイヤーに位置づける事となり、さらにNHLのディフェンスマン中で3番目の高額取得者となります。それだけ聞くと高い買い物のような気がしますが、問題は8年という契約年数です。これは現在21歳のダウティーが29歳までキングスでプレイする事となり、彼の才能と可能性を考えると数年後にはお釣りが来る金額とも言えます。

私の予想では結局キングスのマネージメント側が譲歩する事となり、もっと短い契約期間で話がまとまるだろうと思っていましたが、当初の提示額(年棒680万ドル)に20万ドルを加えるだけで、長期の契約に成功したジェネラルマネージャー、ディーン・ロンバルディの手腕に脱帽です。

以下は関係者の談話です。

キングスのオーナー会社社長、ティム・ライウィキー氏の談話

「彼(ダウティー)はスペシャルで良い若者だ。(契約が)済んで嬉しい。この若者はウォーリアーだと言う事をファンは認識すべきだ。そして最も重要なのはその彼を8年間チームに留めておく事ができる事だ。ディーンは良い仕事をした。マイク・リチャーズをトレードで獲得したり、シモン・ガーニエとサインしたりと我々はこのオフシーズンにこれまでのフランチャイズの歴史で最高の額を使った。我々はカップ(スタンレー杯)を取る事に本気で取り組んでいるというとても強いメッセージをファンに送ったという事だ。そしてドゥルーはその大きな助けとなるだろう。」

ヘッド・コーチ、テリー・マーレイの談話

「ドゥルーやチーム、プレイヤーの為にも本当に嬉しい。彼が戻ってくる事でチームが良いムードになる事は疑いない。ベガスで行われるゲーム(10月1日)に同行できるといいんだけど。彼のコンディショニングがOKなら躊躇なく彼を起用するつもりだ。」

ドゥルー・ダウティーの談話

「ヨーロッパ遠征をミスしたくなかった。皆(チームメイト)が恋しかったし、LAに戻りたかった。だからすごく嬉しいし、興奮してるよ。今日は興奮した1日だった。一日中電話に噛り付いていた気がする。でもそれが契約をするのに必要な事だしね。子供の頃からずっとキングスのファンだったし、キングスを離れるなんて考えもしなかった。8年間チームの一員であれて嬉しい。その間に何度もスタンレー杯を勝ち取れるといいと思うし、その為に自分にできる事は何だってするつもりだよ。」

ちなみにダウティーは早速明日(金曜日)の朝のフライトでLAに向かうそうです(そこで実際に契約にサインします)。これでやっと全員が揃ってシーズン開幕を迎える事ができると言うわけです。いや~、本当に良かったです(涙。
スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kings91401

Author:kings91401
Welcome to the kingdom!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

にほんブログ村 その他スポーツブログ アイスホッケーへ
にほんブログ村 ページランクチェッカー
seo

無料SEO対策・アクセスアップリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらWeb素材/ホームページ作成
サイト登録 無料
サンフレッチェじゃけん!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KINGS カレンダー
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。